伝統行事の・・・

カケロマで毎年行われている伝統行事"諸鈍シバヤ"を初めて観てきました! 

f0074571_1531977.jpg
 

なんと800年続いているそうです。 

島唄と踊りを合わせたイベントでやたら明るい雰囲気なのにビックリ! 
島唄っちなんか哀愁漂うみんな目を伏せて聞くような感じなので、こんな踊りも面白くて唄も明るいのには衝撃でした。 

観てる人々を楽しませるためのイベントだったような話をチラッと聞きました♪ 

まだ島に居るのに一度も見たことない人には是非見て欲しい行事だと思います! 

時間ンもそんなに長くなく、カケロマ観光がてら行けるのでさりげなく楽しかった~☆ 

会場前になんだか見覚えのあるピカピカのチャリが・・・ もしや? 
f0074571_15947.jpg


もっこりモコたろうが自転車を運んでまで観に来てました~! 奴の自転車中毒は最近ヤバい! 
f0074571_1510118.jpg
 


カケロマの諸鈍には嫁の妹夫婦が住んでいて、お父さんは諸鈍シバヤで太鼓持ちをする重要なポジションに居ますが、家では一人息子のゼンタが何度もビデオを観ながら、お母さんお手製のダンボール大太鼓を担ぎながらもうすでにこの伝統行事をしっかり受け継いでいる微笑ましい瞬間を垣間見ました。DNAがそうさせるんだろうなぁ・・・ 
f0074571_15134629.jpg
 

来年は衣装を着て出てるかも・・・ 

伝統とは守るというよりは受け継ぐ意思が大切だと感じました。 
[PR]

by daigonakatani615 | 2010-10-20 15:16 | ザ☆奄美  

<< 災害とは・・・  ブラザートム ソロライブin ... >>